NSユナイテッド海運グループ企業理念

Ⅰ基本理念

NSユナイテッド海運グループは、誠実で良質な海上輸送サービスの提供を通じて社会の発展に貢献します。

Ⅱ経営理念

1(信用・信頼)
  信用・信頼される堅実な経営を実践し、グループ全体の企業価値を高めます。
2(安全運航・環境保全)
  常に船舶の安全運航に努めるとともに船舶運航技術の向上に向け日々研鑽を積むことにより海洋をはじめとする地球環境保全の一翼を担います。
3(お客様への即応・自己変革)
  お客様の要請に即応しつつ自らも変革に努め、さらなる進歩を目指して挑戦します。
4(人を育て活かす)
  人を育て活かし、働く喜びを実感できる活力溢れるグループを築きます。

Ⅲ企業行動規範

1 法令・規則を遵守し、高い倫理観をもって行動します。
2 公正かつ自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治・行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
3 広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示するとともに各種情報の保護・管理を徹底します。
4 安全・健康で働きやすい職場環境を実現するとともに、従業員の人格と多様性を尊重します。
5 社会の一員として、積極的に地域・社会に貢献します。
6 反社会的勢力や団体とは一切の関係を持たず、不当な要求に対しては、断固たる態度で臨みます。
7 各国・地域の法律を遵守し、各種の国際規範、文化、慣習等を尊重して事業を行います。
8 本規範を遵守し、その確実な実行に向けた体制を確立するとともに、本規範に違背する事態が発生した時は、迅速に原因究明と再発防止に努め、的確に説明責任を果たします。

安全方針

NSユナイテッドタンカー株式会社(以下、当社という)は、当社が従事する海上輸送の安全確保を確実にするために有効且つ適切な安全マネジメント態勢を構築し、これを維持し常にその向上を図り、もって当社が運航管理する船舶並びにその乗組員の無事故無災害をめざすものである。
そのために、「安全方針」を策定し、本方針を達成するために必要な手順及び方法等に関する事項を取りまとめた「安全管理規程」を設定した。

私は、安全マネジメント態勢の実施に対し全責任を負い、当社の運航管理に従事する者並びに運航管理船舶の所有者及びその船長・乗組員に次の事項を確実に実行させ、安全マネジメント態勢を適切に運営していく。

  • 1、国内関係法令の遵守と安全最優先の原則を徹底する
  • 2、安全マネジメント態勢の継続的改善等を実施する

私は、安全マネジメント態勢の実施に当たり、当社役員の中から運航安全業務を経験した者を安全統括管理者に指名し、さらに安全統括管理者の意見を聴いて運航管理者を選任し、安全マネージメント態勢の監視及び海陸の連携を確保する責任と権限を安全統括管理者に委任する。これに伴い、私は安全統括管理者がその責務を遂行するために会社としての必要な手段と支援を提供することを約束する。

安全統括管理者は、安全マネジメント態勢上の問題を明確にし、解決策を発案・推奨・提起し安全マネジメント態勢を維持、改善するための必要な権限と責任を有する。
従って、安全統括管理者は運航管理者並びに運航管理補助者等と十分な検討を重ね、関連船舶所有者並びに船長に必要な指示を与え、安全マネジメント態勢上の全ての問題を解決することを要求する。

以上が当社の安全マネジメント態勢に関する基本方針であり、全運航管理船舶に対し、本方針を遵守し、「安全管理規程」に従って活動することを義務づける。

2009年4月1日制定

NSユナイテッド海運グループ環境方針

  • 1.私たちは、世界の海を舞台に海上輸送サービスを提供する海運企業グループとして、全人類の共通財産である地球の環境保全に努め行動します。
  • 2.私たちは、環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善に努め、環境パフォーマンスの向上と汚染の予防に努めます。
  • 3.私たちは、船舶の運航及び事務所内活動において適用される環境の法規制及びその他の要求事項を順守します。
  • 4.私たちは、各部門において環境方針に適合した環境目的及び環境目標を設定し、実施計画に従って目的及び目標の達成に努めます。また環境目的と目標を確実に達成するために、定期的に達成度のレビューを行います。
  • 5.私たちは、環境教育・広報活動などにより、NSユナイテッド海運グループのために働くすべての人が環境問題に対する意識を高め、本環境方針に基づき、行動するように努めます。
  • 6.私たちは、私たちのサービス提供に必要な船舶、機器類、その他の製品及び資材の環境負荷の低減及びライフサイクルの視点を考慮した調達に努めます。
  • 7.私たちは、NSユナイテッド海運グループ全体で、省エネルギー、省資源の推進を図るとともに、廃棄物の削減及びその適正な処分に努めます。
  • 8.私たちは、環境方針及び環境保全活動を必要に応じ公表します。

2018年6月27日